V3広島、黄金期にきざす不安 「暗黒FA」再来は防げるのか(J-CASTニュース)

【フェイスブックを快適に攻略したいあなたに最強の武器を授けます!】超簡単!即効果!のフェイスブックツール最終兵器!『 フェイスブッククエスト / FaceBookQUEST 』 特典なし通常パッケージ版をつくったMIRACLE DRAGON LIMITEDの真実!ネタバレとレビュー

MIRACLE DRAGON LIMITEDさんがつくった
【フェイスブックを快適に攻略したいあなたに最強の武器を授けます!】超簡単!即効果!のフェイスブックツール最終兵器!『 フェイスブッククエスト / FaceBookQUEST 』 特典なし通常パッケージ版がいろんな意味で話題?!だけど・・・
いったい真実はどうなんだろう??(知りたいです)

出典元:画像はイメージ

プロ野球の広島は2018年9月26日、地元マツダスタジアムでヤクルトに10-0で大勝し、球団史上初のリーグ3連覇を達成した。

 今季リーグトップの15勝のエース大瀬良大地投手を中心とし安定感抜群の投手陣と、3人の3割打者が揃った打撃陣がかみ合い、2位ヤクルトに9.5ゲーム差を付けてのリーグ優勝。広島の黄金期を強く印象付け、1984年以来の日本一にファンから大きな期待が寄せられる中、チームは大きな苦悩を抱えてCSに臨む。

■今オフ以降、FA権を取得する6人の主力選手

 1979年、80年と日本一に輝いた時代を広島の第1次黄金期とすれば、現在が第2次黄金期となるだろう。丸佳浩、鈴木誠也、松山竜平の3割打者を擁する強力打線は、ミスターカープ山本浩二氏、衣笠祥雄氏らを擁した第1次黄金期の打線と決して引けを取らない。まさに絶頂期にある広島だが、今オフ以降、主力選手のFA権取得が想定され、チーム編成の見直しが急務となる。

 今オフに国内FA権を取得する主力選手は、丸と松山の2人。打線の主軸を担う丸は、9月27日現在、38本塁打で筒香嘉智(DeNA)と並んでリーグトップ。出塁率.482は、リーグトップで、打率.324、95打点をマークしている。一方の松山も打率3割超えの72打点と、広島強力打線を支えるひとりだ。

 さらに2019年シーズン後は、投打にわたる主力4選手のFA権取得が想定される。このまま順当にいけば、野村祐輔、今村猛の2投手、曾澤翼、菊池涼介がFA権を取得する。広島のFAの歴史を振り返ってみると、第2次黄金期を支えているメンバーの大量離脱の可能性は十分にある。

こういうときはひとまず、
本当に実践した体験者の
口コミを参考にしたいですよね。

わたしが気になっているのはコレ・・・

【賛否両論】意見がいろいろあるのも分かるけど

ちゃんと判断したいので
ネタバレやレビューを読んでると・・・

効果はもちろんだけど、
行き詰った時などメールサポート等は、
すぐに返事があってイイみたい。

サポートが【親切】って
購入者の多くが言ってるみたいだね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です