被災地「カープと一緒に闘う」 セ・リーグ3連覇(朝日新聞デジタル)

【スコットペリー最新作】今日学んで明日聞こえる!効果抜群の新リスニングプログラム教材!リアル・イングリッシュ「ネイティブスピード」/今なら生の英会話を学ぶ「English Live」付き!が【あの掲示板】で話題に!評判や口コミは真実なの?

Perry Howard Scottさんが販売している【スコットペリー最新作】今日学んで明日聞こえる!効果抜群の新リスニングプログラム教材!リアル・イングリッシュ「ネイティブスピード」/今なら生の英会話を学ぶ「English Live」付き!が
あの掲示板とかの板で騒がれてるみたいだよ

それだけ注目されてるというのは事実だよね

出典元:ペナントを持って場内を一周する選手たちに声援を送るファンら=26日午後9時23分、マツダスタジアム、上田幸一撮影

本拠地でセ・リーグ3連覇を決めた広島カープ。今年7月、豪雨災害に見舞われた地元の「復興の支えに」と、勝利を重ねた市民球団の偉業に、球場が、まちが、被災地が、歓喜にわいた。▼1面参照

 「ついに優勝じゃー!」「この時を待ってたわい!」。JR呉線の天応(てんのう)駅(広島県呉市天応塩谷町)にほど近いお好み焼き屋「一休」。優勝が決まると、テレビ中継に見入っていた地元のファンたちが大歓声を上げた。常連の一人、江口富士雄さん(57)は「やっと優勝を決めてくれた。天応も広島も、元気出していこうって雰囲気になるし、復興もいっそう進むはず。……
本文:800文字

この記事の続きをお読みいただくには、朝日新聞デジタルselect on Yahoo!ニュースの購入が必要です。

いかにも
【誰でもできる】【簡単に】【誰でも効果がでる】
みたいに宣伝してるのは
逆に怪しすぎる印象をもってしまうよね

誇大な表現って警戒する人もいるよね。

わたしが気になっているのはコレ・・・

ぶっちゃけ、何だか怪しいなあ。
全額返金保証はついてるのかな?

やらないよりはやった方がいいのは分かるけど、
ちょっと不安~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です